毒親育ち、解毒子育て☆

毒親エピソード+子育てエピソードを漫画で描いてます☆閲覧は自己責任でお願いします。

子供は巣立つ

4月から次男のこうさぎが保育園に通い始めました。

まだ慣らし保育中なのですが

今日からお昼寝の後のお迎えになって

時間に余裕が出来たので

朝からワックスがけや庭の手入れなど

子供が一緒だと中々やりにくかった

家事に精を出しています。

 

 

今は普通に出来る庭掃除なのですが

新築当初はすごく嫌いでした。

理由は…ご近所さんに会ってしまうから!

この頃ご近所さんが怖くて仕方無かったのです…。

なるべく会いたくなくて庭掃除も

人が少ない夕方だけ。

ポストに手紙を取りに行くのも

誰も居ないのを見計らって。

でも嫌われるのは嫌なので

挨拶は元気よく笑顔で!

とかなりビクビクしながら生活していました。

理由はやっぱり母です。

 

f:id:nonousagi:20190418123420j:image

f:id:nonousagi:20190418123436j:image


f:id:nonousagi:20190418123445j:image

こんな母を見ていたので

ご近所さん=気を許しては行けない相手

と刷り込まれていました。

 

 

しかし子供が生まれると

ご近所さんと関わる機会が必然的に増え

「もうどう思われてもいいや!」

と開き直って接してみました。

すると、あれだけ怖かったご近所さんは

みんなとてもいい人でした。

子供に優しくしてくれるし

分からないことは親切に教えてくれるし

かと言って無理やり行事に誘われる

ようなこともありませんでした。

私は自分がただの世間知らずだったんだと実感しました。

 

 

母が嫌っていた

ご近所付き合いも

親戚付き合いも

ママ友付き合いも

蓋を開けてみれば楽しい事の方が

断然多いです。

でも子供がいなければ

私はずっとその事に気付くチャンスを

逃し続けていたと思います。

 

 

こぐま、こうさぎ

私をお母さんにしてくれてありがとう。

私を母とは違う人間なんだ

と気づかせてくれてありがとう。

私を1人の人間にしてくれてありがとう。