毒親育ち、解毒子育て☆

毒親エピソード+子育てエピソードを漫画で描いてます☆閲覧は自己責任でお願いします。

1からやり直す。

最近本当に穏やかな日々が続いています。

元実家に行ってスッキリしたと前に書きましたが、一過性な物かと思ったのですがちゃんと続いています。

 

感覚で言うとこんな感じ↓f:id:nonousagi:20190212202354j:image

前は日常的に負の感情にぶつかって心が痛かったけど…

f:id:nonousagi:20190212202359j:image

ブログを始めてから記憶の整理ができてぶつかる事が少なくなり…

f:id:nonousagi:20190212202426j:image

今では普通に生活していて思い出す事もなく、存在すら忘れかけて居る感じです。

 

父の事に整理がついたら自然と母への感情も昇華された感じがします。

やっぱり私にとって母の許せない部分は父絡みのことなんだなぁとしみじみ思いました。

 

先日は夕食を作っている時に『お母さんが昔作ってくれた湯豆腐のタレ美味しかったな…レシピ聞いてみよ!』と思い立ち母にLINEしたのですが、それが普通に出来たんです!

今までは何か聞きたい事があっても『ついでに愚痴聞かされちゃったら嫌だから止めようかな…』とか『忙しくて面倒だと思われるかも』なんて思って極力接するのを避けてたのですがそういう感情が湧かなかった事に自分でもビックリしました。

そしてその時に思い出した子供の頃の食卓がとても暖かくて『嫌な思い出もあるけど良い思い出もあったんだよな…』と思えたんです。

 

子供に対しても接し方が変わりました。

これまではこぐまについ怒りすぎちゃったりすると『私がされてきた事よりマシ』とか『お母さんみたいな怒り方しちゃった…すごく嫌だ』とか『普通の親ならもっと上手くやれるのに』などと子供の反応を見る前に自分の感情をコントロールするのでいっぱいいっぱいでした。

しかし先日は怒った後にそういった感情が出てこずにこぐまの顔を見る余裕が出来、とても悲しそうだったので「お母さん怒りすぎちゃったね、ごめんね。大好きだよ」と素直に言えたんです。

 

実家に行っただけで急にこんな風になったので正直少し戸惑っています。

 

とにかく両親への嫌な感情が深く沈んで日常にはほぼ表面化しなくなりました。

良かった…。

ここまで来るのに本当に長かったです。

 

…と、ここまで書くといい事だらけな気もするのですがちょっと困った事も出てきました。(-_-;)

でも長くなったのでまた次回に~。