毒親育ち、解毒子育て☆

毒親エピソード+子育てエピソードを漫画で描いてます☆閲覧は自己責任でお願いします。

毒親育ちの恋愛事情 その11 新しい道を行こう!

順調にお付き合いをしていた私とくまさん。

遠距離恋愛だったので結婚する前に同棲しようという事になり、物件を探したり仕事の引き継ぎをしたり忙しい日々。

そんな時、久々にうまくんからの会おうメールが来ました…。

いつもならお断りするところですがこの時は会うのを承諾しました。

はっきりと絶縁宣言するために!
f:id:nonousagi:20180207233123j:image

約束の日、ウキウキした表情でファミレスに入ってくるうまくん…。

私はその顔を見て『ファミレスを選んで正解だったな』と思いました。

多分うまくんはデートのつもりで来ていて、それなのに絶縁宣言なんてしたらその落差で絶対キレる…。

人目があればそこまでは激昂しないだろうと。

そしてその予感は当たりました。

「俺、今新しい仕事(バイト)も慣れてきてそろそろ借りたお金全部返せそうなんだよね!だからまた付き合おうよ!うさぎちゃんも1人で寂しいでしょ?」

そんな勘違い発言を繰り返すうまくんに私は言いました。

「借りたお金を返すのは当たり前です。あと前から言ってるけどもう、うまくんとは付き合いません。それに…」
f:id:nonousagi:20180207233248j:image

そう言うとうまくんの表情は一変しました。

「聞いてないんだけど!?」

「俺の気持ちはどうなるの!?」

「やっぱりお金返せないかもしれないわ」

と色々言われましたがもう二度と会わなくて済むんだと思うと『可哀想な人だな』となんだか同情してしまいました。

結局最後にもう会わないという事を約束してもらい解散しました。

その直後に仕事も辞め、くまさんと借りたアパートに引っ越したのでうまくんとはそれっきりです。(お金も返してもらってませんが勉強料と思ってます)
f:id:nonousagi:20180207233310j:image

しかし引越し後、母から送られてきた荷物の中にうまくんからの手紙が…

実家のポストに入っていたので一緒に入れたとのこと。

封筒にはうまくんのメモが貼ってあり『うさぎちゃんのこれからの参考になればと思って送ります』と書いてありました。

内容はうまくんの友達が体験談を綴った物でした。

『その友達は地元で付き合っていた彼氏と諸事情で泣く泣く別れ、都会で新しい彼氏が出来たけど上手くいかずに結局地元に戻って今は後悔している。

あの時、地元の彼氏と別れなければ良かったと今も思っている。』

という内容で私とくまさんとうまくんとの関係に似た状況だったお友達が私がうまくんと復縁した方がいいと勧める内容でした。

最後にお友達は

『うまくんに頼まれて書いてるんじゃないよ!』と記してありましたが真相は闇の中です…。
f:id:nonousagi:20180207233440j:image

赤の他人からうまくんとの復縁を頼まれるのも、それを送り付けてくるうまくんの神経も不気味に思えて本当に背筋が凍りました。

最後の最後まで怖かったうまくんなのでした。